ブログの運営等は多くの方々が行っており、自らのライフログを残す、知り合いとの交流のために利用している方も多いと思います。しかしながら少しでも収入を得たいと考えるのであればアフィリエイトに挑戦してみるのも良いかと思います。 
もちろん、アフィリエイトを始めるにあたってはアフィリエイトサービスプロバイダーとの契約を行い多少の費用がかかります。しかしながらある程度専門的なブログの記載を行っているんであれば、自分自身が得意な分野でアフィリエイトによる収入を得ることが可能かもしれません。
まず、アフィリエイトサービスプロバイダーを選ぶ際には口コミをしっかり参考にしましょう。場合によっては悪質な詐欺に出会ってしまう場合もあります。可能な限り自分自身が知名度が高いと思うもの、周囲が利用していると言う安心感が重要かと思います。
次に重要なのは、自分自身が日常記事を書いている内容がそのアフィリエイトサービスプロバイダーの中でどのような位置づけにあるかです。全く関係がないジャンルであれば副業として収入になりづらいので考え直さなければなりません。
また、当たり前の事ですが消費者保護のために経済産業省が特商法を定めていますのできちんと満たしているかどうかを確認することも重要でしょう。ここまでが最低限アフィリエイトを始める前に考えるべきこと、チェックすべきことのポイントになってきます。 
もちろん、自らがブログを執筆するにあたっては費用がかかるわけでもなく、場合によってはアフィリエイトサービスプロバイダーから求められるジャンルによっては取材等が必要になるかもしれませんが、特にコストがかかるわけではありません。あくまでもサーバー費用だけです。
しかしながら、アフィリエイトで儲からないからといって契約したサーバー費用が返金されるわけでないことを覚えておく必要があります。
どれだけ商品やサービスに誘導することができ、アフィリエイトとしての収入に結びつく日は自己責任になります。
それだけに、事前に口コミでアフィリエイトでどの程度のフィードバックがあるのかを確認しておき、自分自身が納得できるレベルか、どのレベルまで求めるのかをあらかじめ確認した上でアフィリエイトサービスプロバイダーとの契約を結ぶことが重要になってきます。
基本的には全て自己責任であることを理解した上、詐欺に合わないように口コミなどを参考にするスタンスを貫きましょう。