「WEBライターの副業をやっていたけれど、諦めてしまった」という人もいるのではないでしょうか?
今回は、そんな方にはFXの副業がおすすめである理由について、詳しく解説をしていきたいと思います。

まず、WEBライターの副業では、どうして諦めてしまったのでしょうか?
まず、WEBライターというのは、最初はとても低単価な案件から始まりますよね。
「文字単価1円」とネットで書いてあるのですが、実際にやってみると0.1円とかの案件ばかりです。
0.1円って相当低単価ですからね。1000文字書いて100円です。
せめて、0.2円とか0.3円ならば、まだ副業になるかもしれませんが…それさえも受注するのは困難だったりします。

そして、ネットで調べると、「最初は低単価でも大丈夫。少しずつ上がっていくから」と書いてあります。
しかしながら、実際そう簡単には上がってはいきません。
これはクライアント側に立って考えてみれば、ある意味当たり前の事なのです。
なぜなら、0.1円から0.2円にするって事はどういうことか分かりますか?
要は、「二倍報酬を増やす」って事なんです。これって、結構クライアント側としては嫌ですよね。
なので、低単価の案件が非常に多いわけです。

そして、何度書いても低単価で、嫌気が差してきて、WEBライターをやめてしまった人が大半なのではないでしょうか?

今回は、そんな方におすすめの副業として、FXを紹介していきたいと思います。
では、どうしてFXがおすすめなのでしょうか?

まず、WEBライターとしてやる場合に、FXの知識というのは、非常に有用なのです。
皆さんも、実際に案件を見てみると分かるのですが、FXの案件は、非常に高単価な事が多いと思います。
なぜこれくらい高単価になるのかと言うと
・専門的な知識が必要であること
・アフィリエイトの単価が高いこと
この二つが挙げられます。

ただ、WEBライターのためにFXをやるという側面ももちろん大切なのですが、それ以上にしっかりと「副業としてやる」という側面でもおすすめなのです。

WEBライターはどうして最初は低単価になるのか分かりますか?
それは、「スキルがないから」です。
しかしながら、副業でやっている方は、スキルを一から習得していくのは至難の業ですよね。
なぜなら、時間がないからです。
FXでは、副業として時間がなくても、リスクと引き換えにお金を稼ぐ事が出来るのです。
その点で、WEBライターの方が、別の副業を探している場合でもおすすめなのです。

今回は、WEBライターの副業を諦めてしまった人にFXがおすすめの理由を解説しました。